子育ても生活もシンプルに。節約しても心はリッチに!

menu

シンプルリッチなエコライフとモンテッソーリ的子育て

LATEST ENTRIES

おまたカイロで得た効果!エコカイロで出来る方法とは?

おまたカイロって知ってますか?? 私は1ヶ月ほど前に偶然知ったんですが、2年くらい前からすでに存在しているようですね。 基本的に私は使い捨てカイロは使いませんし、股に当てるって低温火傷とかしないのかな?と思ってすぐには実行しなかった…

モンテッソーリ:子供が手を使う重要性と日常の実践

モンテッソーリ教育では幼児期に手を使った感覚教育がたくさんありますが、我が家の場合、子供たちが幼稚園が終わっても、公園で遊んだり、お稽古事があったりして、改まって教具を使って何かをする、、、という時間はそれほどたくさん取れません。 正…

fashy湯たんぽの使い方:キャンプや発熱時にも活躍!

最近は湯たんぽの人気が高いのだとか。ず~っと愛用しているので、そんなブームがきてなんだかうれしい(笑) 湯たんぽは湿熱の温熱療法になるので、冷え性の方にもおすすめですよ。 現在すでに小寒を迎えていますが、2017年の大寒は1月2…

食物アレルギー子連れ旅行のお勧め宿「星出館」【伊勢編】

年末に向けて大掃除を始めたところ、何年も放置していたデジカメが出てきました。そこで久しぶりに開いてみたら、非常に懐かしい伊勢旅行の写真が目に飛び込んできました! 2013年の早春。この頃、娘は生後2か月目。 遺伝的に敏感体質の私…

三鷹市「星と森と絵本の家」体験リポート:宇宙教育の一環

「モンテッソーリ:太陽系ウォークで惑星間の距離を体感!」の記事の中で、「星と森と絵本の家」に行ってきた、というお話をしました。 もともと古民家好きな私。そして絵本好きな子供たち。それからモンテッソーリ的宇宙教育を開始した私たちにとって…

モンテッソーリ:太陽と惑星の大きさの比較をする活動

先日、子供たちと一緒に太陽系キットを作製しました。(【モンテッソーリ教育】宇宙教育・太陽系キットの作り方!:参照) でも! 太陽がなくては、太陽系として完成とは言えませんね! 太陽って地球の約109倍です。 うちで作…

モンテッソーリ:太陽系ウォークで惑星間の距離を体感!

息子は3歳くらいから、「宇宙があって、地球があって、その中の日本に住んでいる」ってことは漠然と理解していましたが、今や6歳を過ぎているので、最近はモンテッソーリの宇宙教育(コスミック教育ともいう)を私なりの方法で始めています。 先日は…

【モンテッソーリ教育】宇宙教育・太陽系キットの作り方!

「”頭の良い子”が育つ」、というタイトルの子育て本、雑誌が毎年たくさん刊行されますが、その中に登場してくるアイテムの一つに「図鑑」というのが、よく共通して出てきます。 しかしながらうちは現在、宇宙と恐竜の図鑑が1冊ずつあるだけ。普段か…

モンテッソーリ教育:自然素材を使った「感覚教育」

紅葉の美しい時期になりました。 よく考えてみると、百人一首でも季節の和歌は、秋のものがダントツに多いですが、1000年以上経ち、ビルが立ち並ぶ時代になっても、やはり秋の美しさは今も続いている、ということに感動してしまいます。 こ…

新幹線での子供との過ごし方の工夫:アナログな長距離旅行編

年末年始、お盆、連休の旅行等で長時間の移動を強いられる時、未就学児の対策はできるだけ万全にしたいものですよね。 小学生より落着きがなく、乳幼児よりコントロールが効きにくいのが未就学児ゾーン。(うちは6歳と3歳) 新幹線での帰省や…

さらに記事を表示する
2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031